タグ:展覧会 ( 24 ) タグの人気記事

月夜曲

今から、金沢21世紀美術館へ奈良美智展 Moonlight Serenade-月夜曲 を見に行ってきます。

a0009853_610957.jpg


去年の夏の弘前への「A to Z」以来の奈良美智となります。
とりあえず、寝坊しなくって良かった。
[PR]
by revolvergdsd | 2007-02-08 06:12 | TRAVEL

光の魔術師

a0009853_21421579.jpg


金・土と2日間引きこもってたのでこりゃいかんと思い連休最終日の今日、
サントリーミュージアム天保山で開催されていたインゴ・マウラー展を見に行ってきました。

インテリアが好きな人だったらこのライトを見た事ありませんか?
a0009853_2146579.jpg

名前を「Lucellino」といいます。イタリア語のLuce(光)とUccelino(小さな鳥)の合成語だそうです。

建築とインテリアは切っても切れない縁。
建築物というをインテリアで飾る事で十人十色の部屋が出来る。
今のバイトでつくづく痛感しました。
オレが検査してた時は、どれも同じ顔だったのにこんなに変わるとは・・・(いい意味でも悪い意味でも)。
てな部屋も何個かあるし。


気になったのを何個かあげると、
一番は、ヤ・ヤ・ホ(YaYaHo)。
ハロゲンランプと低電圧による代表的な照明システムで、使用者が空間を想定しながらパーツを選んで設置するもの。
日本では(世界ではどうなのか分からないので)いわゆる引っ掛けシーリングといわれる部品があらかじめ天井に設置してあり、それに照明を取り付ける形になってますよね。
このヤ・ヤ・ホはワイヤー2本に引っ掛けていくだけ。
ワイヤーには人が触っても問題ない電圧が流れているので、むき出しでワイヤーが張ってあっても危険はないとの事。

他はタブロー・シノワ(Tableau Chinois)、ポルカ・ミゼリア!(Porca Miseria!)、ライト・ストラクチャー(Light Structure)辺りかな。
近年はLEDを使った作品が多いみたいです。
LEDの原理が分からないのでテーブルやベンチが「なんで光るんやろ?」と必死に考えてました。
気になる人は、サントリーミュージアムの前に開催されてた東京オペラシティアートギャラリーでの様子はこちら

次にいくのは来年3月からのダリ展かな?前売り買っておくべきか。
[PR]
by revolvergdsd | 2006-11-05 23:05 | LIFE

スヌーピー

a0009853_19522780.jpg

サントリーミュージアム天保山で今日まで開催されていたスヌーピーライフデザイン展に行ってきました。
スヌーピーがめちゃくちゃ好きと言うわけではないけれど、クラインダイサムアーキテクツ、アトリエワンそして坂茂といった建築家の作品があるので見逃す手はないと。

想像以上に楽しめて行った甲斐がありました。かなり気に入ったチーム☆ラボの花紅(ハナクレナイ)という作品はグッズ売場でDVD化されてたので思わず買ってしまったし。グッズは少し買いすぎた感があり、今反省してます。
まぁ、明日からまたバイトで挽回するしかないか。ちょっと残業代ちょろまかしてさ(笑)
[PR]
by revolvergdsd | 2006-09-24 19:52 | LIFE

三度目のシャガール

a0009853_1464021.jpg

青森県立美術館に来てます。先月開館したばかりのココで今行われているのがシャガール展。
新潟・大阪と二度観ているので今回で三度目になります。

美術館の設計は青木淳氏が手掛け、建物、企画展、常設展と隅々まで楽しめました。特に常設展の棟方志功。今までも観たことはあったけど数が揃うと圧巻ですね。多色刷は勿論の事、黒一色の単色刷にあれだけ引き込まれるとは思いませんでした。

これから青森駅に戻り、弘前に向かい奈良美智+grafのA to Zを観てきます。

今日はやっとベッドで寝れるや。カプセルだけど。
[PR]
by revolvergdsd | 2006-08-26 14:06 | TRAVEL

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd