<   2008年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

非正規レジスタンス

a0009853_5445415.jpg


悪徳人材派遣会社に立ち向かうユニオンのメンバーが次々に襲撃された。格差社会に巣食う悪と渡り合うマコト。人気シリーズ第8弾
 
街のトラブルシューター・マコトの店の前を、行きつ戻りつ時間を潰すサトシ。売れ残りのバナナを頬張る彼は、人材派遣会社・ベターデイズに登録するフリーター。コインロッカーに持物を預け、ネットカフェで寝泊りするワンコールワーカーの悲惨な生活を知ったマコトのもとに、ユニオンを主宰するメイド服の女があらわれる。水彩画のような東京の四季描写も楽しめる、人気シリーズ、待望の第8弾です。
(作品広告文より)

ベターデイズ・・・。今日で廃業する○○○○○○社を元にしていますね。

IWGPシリーズも8作目。
ストーリーのマンネリ化を言われるのは毎度のことですが、それでもこのシリーズを待ち望む根強いファンは多いことでしょう。
マンガの主人公と同じようになかなか年を取らない池袋のトラブルシューター・マコト。
クールなキングを横目にモテそでモテない感じが男女ともに支持を集めるのかも。

何を置いても、このシリーズは読んでおきたいです。
今日買ってこよ。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-31 05:56 | BOOK
昨日、7月の第4日曜日は、一級建築士の試験日でしたね。
昨年までは、毎年受験していたんだなぁ。

FM802のMEET THE WORLD BEATも7月第4日曜日ということもあって、受からない限りは見に行けない(その前にチケットが取れないけど)なと思っていたら、受かる前に東京に来てしまった次第です。

受かった人は後3ヶ月弱またエンジンかけ直して製図試験の勉強頑張ってください。

残念な結果に終わってしまった人は、しばらく休んで、また来年への英気を養ってください。

資格を取ることがすべて奈訳じゃないし、資格を持つ人間がすべて、持たない人間より優秀なわけではない。
それでも、その人の努力の結果として、周囲から認められることは嬉しいものです。

良い結果をより多くの方が得られればいいと思います。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-28 14:27 | LIFE

落胆

ザッピングで27時間テレビに合わせてみたら、ビックリするくらいつまらんね。

なんか、さんまの自己満足番組になってる感じ。
やってる方は楽しいかもしれんけど、見てる方は何これって感じやなぁ。

明石家さんまってもうちょっと面白かった気がしてんけどなぁ。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-26 20:22 | MEDIA

新宿シネコン戦争

新宿ピカデリー開業で“新宿映画館戦争”火ぶた

前に書いた新宿ピカデリーがいよいよオープンしたらしい。

2人で3万円という話題のプラチナルームも、約20人の利用があった。(ニュース本文より)

と言うことで、やっぱりお金というものはあるところにはあるものです。
まぁ、初物好きが群がった結果とも言えるので、これから平日の運用がどうなっていくのかが見物でもありますが。


また、別のニュースでは
伊勢丹新宿本店では、世界で初めて映画館の特別席を年間シートとして商品化した。プラチナルーム1室の年間利用権を3000万円(4927万円相当分)、プラチナシート5席の年間利用権を1000万円(1642万円相当分)で販売する。
これは売れないでしょ。映画って毎日観るもんじゃないし。これが売れたらちょっと怖い。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-25 05:48

ようやく完結

「ハリー・ポッター」最終巻の日本語版、ついに発売

足繁く通っている図書館の目の前の本屋でも先週末くらいから、これでもかというくらい段ボール箱が積み上げてありました。

どうせ23日まで売られへんのにそんだけ煽ってどうすんねんといった気持ちでいました。


学生時代に、2巻までは読んだ気がする。
3巻は・・・わからんなぁ。

映画版は一作も見ていないので余計な情報はほとんど入ってきていません。
いずれのんびり読もうかと。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-25 05:39 | BOOK

思わぬ組み合わせ

東野圭吾「流星の絆」二宮和也でドラマ化

直木賞作家東野圭吾氏の新作ミステリー「流星の絆」がTBS系で連ドラ化(10月スタート、金曜午後10時)されることが22日、分かった。同作は今年発売で、37万部を突破した上半期売り上げNo.1小説。嵐の二宮和也(25)が主演し、人気脚本家の宮藤官九郎氏(38)が脚本を担当する。
 「木更津キャッツアイ」など青春ものやコメディー作品を得意とする宮藤氏はミステリー初挑戦。TBS磯山晶プロデューサーは「東野さんの世界観を壊さないようにしながら、宮藤さん得意の爽快感が伝わるようにしたい」と期待を寄せる。
 一方、宮藤氏も「自分では絶対に描かない本格ミステリー」と起用に驚きを隠さないが「新鮮な世界、なおかつこんなこと言ったら失礼ですが、いじりがいがあるお話でワクワクしています」と張り切っている。
 作品は両親を惨殺された3人兄妹のきずなと愛情を描く。ミステリーに加え、3人の青春ドラマや血のつながらない妹と兄2人の切ないラブストーリーの要素も加わるという。
 主演の二宮は頭脳明晰(めいせき)な長男役。「気負わず、親身に兄弟のきずなというものをつくり、皆さんの理性ではなく本能をえぐるような作品になるように努めます」。二宮の弟はNEWS錦戸亮(23)。フジテレビ系連ドラ「ラスト・フレンズ」の“DV男”が評判を呼んだが、今回は社交的で流行に敏感な次男役で「経験豊富なやさしいアニキを頼りながら、次男坊をしっかり演じたい」。兄2人と血がつながらない妹役を戸田恵梨香(19)が演じる。ほか三浦友和が出演。(
ニュース本文より)


TBS×クドカンと言えばIWGPこと石田衣良氏原作の池袋ウエストゲートパークを思い出してしまうのだけれども、今回は東野圭吾。思いもよらぬ組み合わせで興味をそそります。

フジの「ガリレオ(容疑者Xの献身)」に便乗してる感じもありますが、まぁそれは置いておきましょう。

今週「さまよう刃」を読みました。
ミステリーという分野である以上しょうがないのですが、やはり救われないストーリー。
「流星の絆」は読んでいませんが、決してハッピーな話しではないと思います。
そういった話しに、クドカンの脚本がどういったエッセンスを加えていくのか・・・楽しみです。

それにしても、金曜10時枠と言えば、今は「魔王」。
ジャニーズ枠にするつもりでしょうか。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-25 05:33 | MEDIA

連鎖

<三平建設>民事再生申し立て マンション市場冷え込み

建設・不動産業界の倒産が止まりません。しかも上場会社の。
今回はジャスダックとのこと。

とっくに、供給過多になっている住宅のストック。
それでもそこかしこに立ち並ぶ、そしてこれから立とうとしているタワーマンション。
とても正常な状況とは思えません。

バブル崩壊を経ても業界再編が全く進まなかった建設業界。
今回はさすがに大きな流れが起きそうな感じ。

首都圏のミニバブルを享受し大きく育ってきた不動産業界。
これから2,3ヶ月の業界の動きに注目していきたいと思います。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-25 05:16 | MEDIA

RKD

RYUKYUDISKO / OK Sampler

昨日は、同じエキブロでブログを書いている広義的に言えばブログ仲間(笑)のRYUKYUDISKOの公開収録(MTV 原宿マグネット)に行ってきました。

場所はKDDI デザイニングスタジオ。
ちなみに2つ前のエントリはそこのトイレです。


KDDI デザイニングスタジオ自体は何度か行ったことがあったので、スペースの狭さは十分知っていたのだけれども、近い近い。2列目でした。

収録はトークメインで進んでいったのですが、かかった曲がOK Sampler。
もう、抜群に格好よかったです。音楽はもちろんMVも。

彼らのライブはライヴ強化月間①のエントリに書いてある約3年前のJAPAN CIRCUITしか見ていない。
やっぱWIREとかデカいハコで見てみたいよなぁ。
クラブには行く勇気がありません。誰か、僕を一緒にクラブに連れてって。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-20 05:39 | MUSIC

ならでは

a0009853_19171438.jpg

このブランド名だから出来る芸当ですよね。微妙にシンメトリーぽく見えるのがなかなか。

大阪でも心斎橋あたりで1店舗見たことあります。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-19 19:17 | LIFE

設計ミス?

a0009853_16255990.jpg

アルミサッシにアングル後付けの上、ビス穴残で、下部ビス頭用のカットあり。

かなりやっつけな感じがします。せっかく外見のいい建物造っても、細かいとこがこれじゃあ。しかも目に付くとこだし。

とついつい不具合を気にしてしまいます。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-19 16:25 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd