<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

断念と帰還

今日は久々の完全オフ。
友達を誘ってみたけれど、直前すぎて捕まらず。

じゃぁ、公共料金支払い(振り込みにしてないので)と忘れ物を取りに行こうかなと考えてました。

で今日は起きたら6時前。早く起きたらばと、自分の部屋から送ってきてあるPCのリカバリを開始。もともと、3年を過ぎたこともあって実家に譲る約束をしてたのですが、忙しくてデータのバックアップ&リカバリ&基本ソフトのインストールという作業ができていなかったので「待ち」の状態にしてもらっていて、で今回とりあえず一緒に連れてきたわけです。

それでも作業をしている暇はなく、意を決して箱を開けたのが21日。
ビックカメラで買ってきた外付けHDDにデータをバックアップすることからはじめ、多少の不安のある内蔵HDDも換装しようとしたのですが、うまく認識されません。
ふてくされて、電源落として、突っ伏してたらいつの間にか眠りの底へ・・・。
起きたら12時すぎてました。
もうめんどい。帰るのはやめました。

ということで後はセットアップに集中。
HDDは相変わらず相性が悪く、認識しなかったり、してもリカバリの時にエラーでたりと。
(理由は多分寝かせすぎ。なにせ、以前故障しかけた去年の2月に買ったやつなもんで約1年半を経るうちに不具合がでたのでしょう。)
結局元のHDDに戻しました。
そんなこんなで何とかセットアップも終了し、今この場に戻れているわけです。

あとは親との値段交渉と自分のPCの選択を残すのみ。さぁ、何買おうかな?
[PR]
by revolvergdsd | 2005-07-24 20:30 | LIFE

芸能人と一般人の境目

アナ処分

菊間アナもやっちゃったねぇ。内クンも。

女子アナがアイドル化している(実際もとアイドルの女子アナも出てきたしね。)今、芸能人と一般人の境目があるとしたら女子アナは彼女たち自身の意識では完全にその境目より芸能人よりに位置しているんだろう。

それが、今回のような出来事を引き起こした大きな原因。

在京キー局所属で有ればその傾向はより顕著だろう、だからこそ自分の中にきっちりとした基準を持って仕事や、日々の生活をしないといけないのに・・・。


なんか、記事読んでると、単に友達に見せびらかしたかったようにしか読めないよね。
真相はどうなのか分からないけど。
ただどちらにしろ、未成年をそういったお店に呼んだ時点で「悪」、菊間アナが飲ませたのか、彼女の友達が飲ませたのか分からないけどそれを黙認した時点で「悪」、アフターケアをせずに勝手に帰らせたのも「悪」。もうどうにもなりませんな。

彼女はメディア復帰できるのかな。
なんか、うやむやのうちに出てきてしまいそうだけど。

でもNEWSは森夫妻の子供の喫煙騒動に続き、2人目のスキャンダル。
1人目も最初は受験に専念するから休止って言ってたのにいつの間にか脱退してるし。
ジャニーズも大変だ。
[PR]
by revolvergdsd | 2005-07-20 14:31 | MEDIA

ありっちゃありか

a0009853_16245879.jpg

これが名古屋の街中観覧車。
実際どうなんだろう。人の入りは。ロケーション的には正直あんま魅力的じゃないよね。
でもランドマークとしてはキレイかも。
[PR]
by revolvergdsd | 2005-07-17 16:24 | LIFE

お祭り

a0009853_15333539.jpg

仕事帰りに栄(名古屋の繁華街)に寄ったら耳元のラジオからnobodyknows+のゲリラライヴね情報が。
人だかりで入場の時以外彼らの姿は確認できなかったけど音は堪能させていただきました。
一年ぶりに聴いたなぁ。彼らの生音。随分大きくなったもんだ。
[PR]
by revolvergdsd | 2005-07-17 15:33 | LIFE

自分の時間

実家に戻り、約10日。
実家で過ごし感じることはやっぱ自分の時間がとれないこと。

その一番の原因は仕事であるのは間違いない。
現状5:30起床→→→23:00帰宅。→日付が変わる頃就寝。
てな生活を実家でしているのだから自分の時間を、一人の時間をとれるわけがない。
オレの方がひどいわとか、まだええやんという人もいるだろうけど、世間一般の意見でいえばやっぱ異常な勤務形態だよね。。

実家にいることで周りに誰かがいてくれるという安心感はあるけれど、一人になれないという不満も。

まぁ、8月の動きが読めないという漠然とした不安の中で過ごしているからというのもあるのだろうけどね。

そういや、大阪の部屋大丈夫かな?
空き巣とかはいっとらへんやろか?
[PR]
by revolvergdsd | 2005-07-13 23:25 | WORK

THE WHITEBAND PROJECT

ほっとけない 世界のまずしさ


THE WHITEBAND PROJECTが世界的なムーブメントとして展開されてます。

主旨としては、オフィシャルからコピペすると

いま世界では3秒にひとり、子どもが貧困から死んでいます。1日だと3万人。
1日1ドル以下の生活をしている人は12億人、きれいな水を飲めない人は10億人以上、
読み書きのできない大人は8億6000万人、これまでエイズで死んだ人は2000万人。


世界的な貧富の差が拡大しています。モノをつくっても公平に取り引きしてもらえなかったり、返済不可能なほどの借金を背負わされていたりすることで。

この貧困は人災です。克服することができます。
そのために必要なのは「貧困を世界の優先課題とすること」です。

20年前、アフリカ救済イベントで280億円の寄付を集め、
喜んだのもつかの間、それがアフリカでは先進国への債務返済に一週間で消える額でした。
寄付だけでは、貧困のスピードに追いつけないのです。
みんなの意向を集めて、政策を引き寄せなければ。

世界の貧困をなくすために、日本にできることは、
援助をふやす、援助をよくする、
最貧国の高すぎる返済金利を少なくする、
そして貿易をフェアにする、この4つです。
2005年はG8サミット、国連総会、WTOと大きな会議が3つもあります。
日本が世界にむけ「貧困の克服を日本の優先課題にする」とはっきり言うチャンスです。

今、世界が本気になって、構造を変えようとしています。
あなたも、ホワイトバンドを身につけてください。
貧困をなくすために、できることをしてください。

ほっとけない 世界のまずしさ。




「ほっとけない 世界のまずしさ」は、グローバルな貧困根絶キャンペーン(Global Call to Action Against Poverty -- G-CAP)の日本キャンペーンで、世界のキャンペーンと連携を取りながら活動しています。

先日行われた「LIVE 8」もこのキャンペーンとも連動しています。

アピールしている著名人も、一青っち、中田、藤原紀香、村上龍、SHIHO、MISIA、桜井和寿、TERU、北島康介、・・・などなど。

日本で生きている僕らは貧乏であっても、それは死とは結びつきません。
サミットなどでも言われた問題も実際にこの目で見て、そして感じなければ、日本人にとっては決局他人事なんでしょう。

でも、こういった活動を通すことで自分達もこういった活動にたずさわれることはすごくいい事だと思います。自分も購入しようかな。

あと、バンドといえばこんなのも。

「ランス・アームストロング財団(LAF)」 がすすめる癌撲滅プロジェクト。こちらは黄色で「LIVE STRONG」と。興味のある方はこちらへ。
[PR]
by revolvergdsd | 2005-07-09 05:56 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd