<   2004年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年度末

昨日は学校帰りにタワレコ難波に寄ってました。

毎週火曜日はフライングリリース日という事で出来るだけ顔出してます。

年度末の最終週という事もあってあるわあるわ、アルバムが。
有名どころで、
宇多田ヒカル-Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1
LA'rc~en~Ciel-SMILE
モーニング娘。-ベスト!モーニング娘。2
PUFFY-59
大塚愛-LOVE PUNCH(ジャケットは先週の見てね。)
そのほかにもエレカシ、MAD、COOL DRIVE等々。毎年3月恒例ですが、先週のも含めたら結構な数出ています。









ちょっとあきれたのが、avex。以前出したベスト盤に、DVDつけて再発。
EXILEに至ってはミリオン記念で既発3枚の初回を復刻。あり得ない。
DVD欲しい人で、前にベスト買った人はもう一回買えってか。
ファンを馬鹿にしてる。ファンを食い物にしてる。
前から、アルバム3枚→ベスト盤を当然のような流れにしてるところが嫌いだったけど、もうホントに嫌悪感でいっぱい。アルバム3枚でのベスト盤なんてただのシングルコレクション+αとしか思えないし、アーティストがホントに望んでいるとも思えない。
CCCDを最初に導入したのもココだし。

ホント、消費者に対する良識を疑います。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-31 23:30 | MUSIC

花とアリスと麻生久美子

a0009853_221857.jpg昨日は久々の完全オフという事で、午前中に本日唯一の用事を済ませて今日は映画三昧。と言っても2本しか見てませんが。

1本目は「花とアリス」。
岩井俊二監督。鈴木杏と蒼井優。ちょいちょい顔出す監督絡みのゲスト。
メディアを見てると鈴木杏の独壇場かと思ったんすけど、いやいや蒼井優が良かったです。
顔くらいは知っていたものの、ちゃんと動いているのを見たのは初めてだったかも(笑)
2人の素とも演技とも言えない自然なたたずまい、そして岩井俊二監督の独特のテンポ。邦画好きなら十分満足できるかと。

そして2本目は「eiko」。
こちらは、テレビというメディアにはめっきり出なくなった麻生久美子。彼女主演の映画です。

 彼女を知ったのはいつだったかは覚えてないけど、何と
 なく気になる女優さんでした。
 しかし、テレビに出ない。で、映画にはちょくちょく出る。
 必然的に映画を見るようになりました。
 男で言えば、安藤政信、浅野忠信。彼らもテレビに出る 
 事は皆無です。
テレビに出る事で自分のペースが守りにくくなるのかもしれません。芸能界を一番明確に世間に表してるのがテレビメディアだと思うし。

話を戻して内容に。映画の紹介でいくと「アメリみたいな女の子」と言っても、アメリは見たことないのでわかりません。
フリーター。ローン。倒産。キャッチセールス。取り立て。
こうやって並べてみると、映画前半に出てくる状況はとても重いモノです。
でもそれを重く感じさせないのが麻生久美子。彼女の魅力です。
助演的に出てくる沢田研二。阿部サダヲ。二人もその雰囲気を壊さず麻生久美子の魅力を引き出しているように思います。
いわゆるシンデレラストーリー、なモノかもしれません。単純なストーリーの組み立ての中、今の世間一般の問題を簡単に切り取って見せてくれます。


いわゆる洋画。「映画」を見に行くと言ったらたいていこっちでしょう。
エンターテイメント的にはとても優れているし、悪いとは思いません。
でも、たまには「邦画」もいいですよ。雰囲気、テンポが楽しめると思います。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-28 22:20 | MOVIE

喧噪

a0009853_02438.jpg今日こそはと、仕事を早めに切り上げて行ってきました、Do As Infinity
心斎橋クラブクアトロ初めて行ったんすけど、エスカレーターで繋がってないんすね。
何とも不親切な構造だ。

開場後に着いてしまったので、せっかくの良い整理番号も台無し。
「まあ、自分の番号以上は入場してるだろうけど、今から入ろ。」と思ったら、「入場始めてしまったので、整理番号は関係ありません。今来られた方は、最後尾にお願いします。」の声。そんなん初めてだったのでショックでした。
せっかくの整理番号は意味ないんですか?開場時間にこられない人もいるでしょ。ってね。

ライヴの方はと言うと、実はFCイベント。
初めて行ったけど、やっぱ普通のライヴよか、客層がディープ(笑)
周り見ててもおもろいなぁと思いますもん。
ディープと言えば、この前地元でデートしてた時にたまたま寄った場所が、モーニング娘。おとめ組のライヴ会場。芸術関係の施設なのにいつもよかなんか人多いなぁと思ったらライヴの表示。彼女と二人で納得して改めて周りを見ると、また納得。
いやぁ。それっぽい。っていうかそれしかありえねぇよ。っていう人もいたし。
この人は普段なにしてるんだろうと不安になるような格好の人もいました。

話をDAIに戻すと、このFCイベントは今回2回目で、今年は東京、大阪で開催(去年は沖縄)したんですけど、先に開催された東京ではBBSで内容について賛否両論。
アーティストもイベント最後に言っていましたが、数を重ねているわけではない状態で手探りの中、ファンが楽しめるだろうと思った企画が、アーティストの自己満足に終わる場合もあるし、たいした事がないことが思わぬ反響を生むかもしれない。
ライブとは生物ですし、今回の良いところは伸ばして貰って、悪いところは改善して貰う。それで次に繋がればいいんじゃないかな。

ライヴを期待して行ったので多少拍子抜けした内容ではあったんすけど、最近心離れ気味だったのが、少しだけまた好きになりました。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-27 00:25 | LIVE

愚痴愚痴

自分の仕事が凄く意味無く感じる。
そんな時はありませんか?

この業界はバブルと共に浮かれまくったせいで、現在は有数の不況業界になってます。いま、上に立っている人たちは働き盛りでバブルを迎えた人たち。
厳しい仕事をこなしながらも、それなりのリターンを得ていたと思います。
また、バブルがはじけた今も上がる事はないにしろ、大きく下がる事のない収入、それにあぐらをかいているのでしょう。

僕らのようにいわゆる就職氷河期、そんな時期にこの世界に飛び込んだ自分にとっては、景気よかったバブルの時なんてほとんど肌で感じてないし、上の人間が、どれだけひどい環境で仕事をさせられていたかなんて知ったこっちゃないのです。

大事なのは今。
それを見ないようにしているのが今の管理職。昔、自分が若かった頃に上の人間がしていた事を、今自分が真似をしているのでしょう。バブルの頃の仕事の仕方が身に染みついてて、仕事は下にパスすればいいと思ってる。
失敗は下っばのせい、成功は自分のせい。
めんどくさいのは下に押しつけて、自分は事務所でぬくぬくと。
なんかもう疲れました。怒りのやり場もないし。

ライヴでも行ってガス抜いてこないとなぁ。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-24 22:41 | WORK

断念

a0009853_212638.jpg今日は半月ぶりくらいのライヴ。
誰かというと、中島美嘉。の予定だったのですが、断念しました。
先月も体調不良の為、2つのライヴを断念。もったいない事してます。

前回は体調不良で動けないとゆう理由があったものの、今回は単なる仕事。
ちょっと現場でごちゃごちゃしてて、事務所に戻ったのが結構ぎりぎりの時間。
行けるかと思ったけれど、ライヴ後に事務所戻ってきて明日の段取りする事考えるとちょっと動けない。悩んでいる内に、タ・イ・ム・リ・ミ・ッ・ト。

結局断念しました。なにやってんだか。
買い物がうまくなっても、こんなトコで金をドブに捨ててたら意味ねぇよなぁ。
もう少し、お金との巧いつきあい方を知りたい今日この頃です。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-23 21:27 | WORKS

N or S ?

今日も学校。
建築の業界では資格の学校と言ったら N or S です。
ボクは就職した会社の本社のある土地にNの学校しかなかったため、Nに通っていますが、学生時代の友人と話していると、まあ、半々かな。

学生時代、N、Sと言えば、強烈な勧誘の電話です。
この業界に足をつっこんでいるヒトなら分かる話だと思うけど、とにかく一級を持っていなかったら、かけまくる。
ウチの現場の工事長は建築士の資格もってないんすけど、その人宛にもかかってくるのよ。たまに。
50過ぎの、リストラされるわけでもない、ある程度の地位のおじさんが学校通うか?
それよか、子どもの養育費に回すだろ?と思うのですが、しつこくかけてくる。

電話をかけてくるのはイイとしても、Nに通っていると分かった上でかけてくるSの社員さん。正当な理由を表に出して断っても、屁理屈こねて食い下がる。と思ったら、Nの事をこき下ろす。
いや、自分の学校をアピールしたいのは分かるけどさ、オレそこに通ってるんだよ?
人の悪いところを言ってヒトを下げる事に一生懸命になるなら、自分のいいところをもっとアピールしろよ。ってつくづく感じ、Sには一生通わないと決めました。
Nがいいとは思わないけど、Sのスタイルは嫌いかなと。

Sに通っている人にはゴメンナサイ。かなり私的な意見です。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-22 23:57 | LIFE

物欲

a0009853_234155.jpg学校帰り、久々にふらふらとmotorwnへ。
お気に入りのブランドがあるため、気が向いたら通っている店ですが、ここ最近は購買欲をくすぐられるようなモノがなかったため(他の店を含めて)、「服を買う」という行為から離れてました。

ただ、やっぱり服が好きな自分。ブランド関係なく見ていると時々あるんです。琴線に触れるモノが。そこで、財布とご相談。
自分で洋服を買い始めた頃は、見事なまでに店員さんの手の上で転がされていた気がする。でも、今はそれも多少は・・・。
あくまでも、自分のセンスを信じて、その上で金額に見合うかを考えて買ってます。


一生つきあえる。そこまでいかなくても長くつきあえるモノ。
そんなモノに囲まれる事を理想として、いろいろ買っているつもりです。
欲しいと思いつつ買えていないモノ。PEUGEOTの自転車、muTECHの電話、B&Oのオーディオ、ヤマハのサイレントギター等々。
最近でいうとau INFOBAR。
去年出る前に予約しようかと思いつつ、前の機種変から1年経ってないから、機種変料が高いから断念。
スタンダードになるだろうから、新色が出るまで様子見ようと思って数ヶ月。ついに出ましたINFOBAR ANNIN。うぅん。物欲をそそられます。
もともと、通話もネットもライトユーザーのため携帯はあくまでもデザイン重視。自分が持つ機種はたいてい少数派。でもそんな事は気にしない。
だって、「みんなが持ってるから同じのにする。」なんて信じられない。自分の意志はどこにあるの?あなたはみんなのためにいるの?って感じがするから。
とりあえず、来月の発売までもう少し考えようかと。
ソニエリがもう少し気の利いたの作ってくれたら対抗馬になるのになぁ。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-21 23:42 | HOBBY

すいか

a0009853_125357.jpg最近、メディアに露出しまくりの大塚愛
めちゃイケのエンディングで聴いたときにあれ?って思い、よくよく考えると、そうすいか

去年やってたドラマで不思議だなぁ。と思いながら見てました。
小林聡美、小泉今日子、ともさかりえ、市川実日子、浅丘ルリ子のメインキャストに加え、脇を固める高橋克実、もたいまさこ、白石加代子、金子貴俊。
月9とかが好きな人にとっては少し物足りないかもしれないけど、ドラマ全体の雰囲気が凄い好きで、4回目くらいから最終回まで見たなぁ。
そのドラマで流れたのが、彼女のデビューシングル「桃の花ビラ」。
ドラマの雰囲気、そして曲の雰囲気。いい感じに混ざり合ってました。

彼女のルックス、メロディーセンス、そしてキャラクター。
aiko、ヤイコに続いて大阪から大きく羽ばたけるだろうか。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-20 12:55 | MUSIC

目がちかちかする

建築関係(現場)に勤めている人なら通った道でしょう

今日はサービス残業にて写真整理。
いつもは検査前に徹夜の覚悟でやっていたのだけれど、
中間検査を終えてから全く手をつけてませんでした。

現像が上がってくるとそっと引き出しの中へ・・・。
最近は引き出しに入れようと開けるとその量に辟易。T_T

さすがにやばいなぁと感じていたんで、先輩が早々に帰った今日、
少しだけ気合い入れて写真整理しました。
この職について約2年。この1年は、JV(子)で他社(かなり格上)にいる自分。
工事の規模の違い。それに伴う書類の多さ、写真の多さを甘く見てたかも。

ひとまずは先輩がらみの写真は整理し終わったので今日は終了。
来週当たりもう一回気合い入れ直して頑張らないと。はぁぁぁ。
[PR]
by revolvergdsd | 2004-03-19 21:35 | WORK

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd