カテゴリ:MEDIA( 119 )

ロイヤルウエディングで一躍脚光を浴びたのが、キャサリン妃のウエディングドレスを手がけたブランド「アレキサンダー・マックイーン」。
その名前を聞いて、洋服に惜しげもなくバイト代をつぎ込めた学生時代を思い出しました。

創始者であるリー・アレクサンダー・マックイーンその人は何かのニュースで亡くなってしまったことを知っており、自身の名前を冠しているブランドもなくなっているものだとばかり思っていたので、今回のニュースでブランドが存続している事を知り驚いた次第。
まぁ、これ以上ないくらいブランド名に相応しい名前でもありますが。

このニュースに絡んでネットを彷徨っていたら、気になるニュースがひとつ。
それが、 ナンバーナイン復活 ということ。
ただ、よくよく調べてみると、

「ナンバーナインのクークスが新体制で再起」
「ナンバーナイン」を手掛けてきた有限会社クークスが 新体制のもと再結成された。 
新たなクークスは 同社が所有する「ナンバーナイン」などの商標を用い
新ビジネスをスタートする。
ますは価格を抑えたベーシックラインの「N(N)」とクラシックラインを再開し
これまで取引のあったセレクトショップなどへのアプローチを図る予定だ。
(以上、転載)


との事。宮下氏と全く関係のないところで大人の事情で再開された様です。
それはどうなのか・・・という感じです。

どちらも、ブランド創始者が存続させる事を望んでいるのかなぁ。
[PR]
by revolvergdsd | 2011-04-30 21:41 | MEDIA

Smile

義援金のおねがい - Smile

TOPページで偶然見つけ、義援金という形でクーポン購入しました。
壁紙目当てとしても、いいきっかけかなと。
ただ、ニュースで出ているけれども集まった義援金が分配したくても出来ない現状・・・。
どうにかならんのでしょうか。
[PR]
by revolvergdsd | 2011-04-06 21:24 | MEDIA

ショックすぎる・・・

三平さん女優の国分さんと結婚へ 所属事務所が発表

なんで、40の三平と・・・。
ワンギャルの頃から変わらず好きだったのでかなり衝撃を受けました。
あぁ、しばらく立ち直れなさそう。
[PR]
by revolvergdsd | 2011-01-22 23:19 | MEDIA
連休最終日の昨日、休み中がっつり引きこもっていたボクは、これではイカンと思ったわけではないですが、当選していたAjiwai Famima Café OASIS IN THE CITY 公開生放送に行ってきました。

六本木ヒルズのカフェスペースでの公開生放送。
放送自体は18:00からなのですが、整理券配布は11:00から。
まぁ、せっかくの機会なので、11:00に間に合うように行きました。
しかし、当然時間が余る。それも7時間も。

日頃は基本ノープランなのですが、今回は目星を付けていた、森アーツセンターギャラリー52階で開催中のメイド・イン・カッシーナ展へ。我らが?エキサイトに展示会オフィシャルサイトがあるのですが、協賛とかはしてない様子。なにゆえ?

建築好きで、家具好きにとっては、とても居心地の良い空間。
日頃カッシーナで見る事が出来るものもあれば、雑誌でしか見た事のないもの。初見のものと。
お気に入りのル・コルビュジェのLC7や学生の頃、初めて3D-CADを手にした時の課題だったリートフェルトのRED&BLUE。
他の家具立ちも、感性をビシビシと刺激してくれました。
そこそこ時間があって、そこそこ充実している今に満足せず、自分の好きなものに深く潜り込まないといけないかなと思った時間でもありました。
オリジナル家具考えようかなぁ。もちろん、自分の部屋の中でしか使えないような拙いデザインだろうけど。

帰りには、思わずコレを購入。

a0009853_751121.jpg


図面を引く(書くでも良いんでしょうが、建築屋としては引くですね)職業の方にはおなじみでしょうが、通称「三スケ」、三角スケールです。
細い三スケが欲しいなと思っていたので、思わず買ってしまいました。紛失時に備えて、2本も。金もないのに。
カッシーナに常備されていればいいのですが。今度探しに行こう。


そんなこんなで、展覧会で、2時間くらいは時計の針は進んだのですが、さてこれから、と思った時に頭にあったのが、ミッドタウンのほど近くギャラリー間で開催されている「20 クライン ダイサム アーキテクツの建築」展。少し、嫌な予感がしたので、携帯で調べてみると日・祝祭日は休み。昨日も振替休日とは言え、祝祭日の仲間であろうと想定し、断念。今度、土曜日に行く事にします。

結局時間がぽっかり空いたので、コレも既定路線だったTSUTAYAに直行し、時間を潰す。こちらの詳細はまた。

とようやく本題へ。
[PR]
by revolvergdsd | 2009-05-07 08:33 | MEDIA

ジェネラルとサムライ

先週になりますが、週半ばの水曜日、木曜日のアフター6(うちは18時定時なので)を趣味の時間に費やしてました。

水曜日は「ジェネラル・ルージュの凱旋」の試写会。

「チーム・バチスタの栄光」の文庫本化されたタイミングで購入し、海堂尊にはまりました。
その後、「ナイチンゲールの沈黙」、本作「ジェネラル・ルージュの凱旋」、「ブラックペアン1988」、「螺鈿迷宮」と読み進めています。他の作品は、現在図書館にて予約中。

一作一作がそれぞれ面白いのはもちろんですが、作品ごとが少しずつリンクしている事で、よりのめり込む事が出来ます。(新作のジェネラル・ルージュの伝説を読むと人物相関図や作品内の年表がのっているのでその関係を確認出来ます。)伊坂幸太郎の作品でも全く別の作品で同じ人物が出てきたりするけれど、海堂氏の作品については、田口・白鳥シリーズという芯が一本がある上で、その枝葉であるサイドストーリー・アナザーストーリーを執筆しています。作品ごとの時代も過去に、未来に飛ぶ事で別の作品で脇に控える人物を主役に持ってきたりと色々手を考えるなと。


肝心の映画はというと、原作を読んでいる事で結末は知っていましたが、それでも楽しめました。
キャスト発表の際は、堺雅人の速見先生役には少し「?」だったのですが、いざスクリーンで観ると結構はまり役でしたね。
前作を観ている人にとっては、ちょっと嬉しい佐野史郎、玉山鉄二の出演もあったりと。
ところどころに笑える仕掛け(原作にのっとったモノも、オリジナルなモノも)も散りばめられているし、原作を読んでいない人も、読んだ人も足を運んでみては?



翌日の木曜日はクリエイティブディレクター佐藤可士和のデザイン特講PLUS@新丸ビル。

KASHIWA SATO.COM

テーマは、「クリエイティブとビジネスの新しい関係」でした。
話の中では、自分の業務で関係している某社と進めているプロジェクトの話が出てきたり、かつて手がけた建築のプロジェクト(ふじようちえん)が出てきたりと、思いがけず様々な情報を吸収出来た時間でした。

いつものデザイン特講はクローズな空間で行われているそうなのですが、PLUSに関してはオープンな空間で行われます。
新丸ビルのアトリウムで受ける講義。少し変な感じもしましたね。
仕事場からも近い事だし、また機会があれば参加しようと思います。
[PR]
by revolvergdsd | 2009-03-04 09:06 | MEDIA

厚生年金

<厚生年金>給付水準50%可能 2割目減りも 厚労省検証

朝からニュースで叩かれてますね。
見る人が見たら、すぐに突っ込まれる様な検証を国がしてどうするんだろう?

2038年と言えば、僕自身が60になる頃。
受給開始年齢が65歳だから、それでも5年あとか。
まぁ、その頃にはさらに5歳くらい先延ばしになっているか、制度が破綻していそうだけど。

分かってはいたけれど、この国には期待は出来ないですね。
FPの勉強を引き続き続けて、自分のコストの管理して、それでいて、投資も考えないとな。
[PR]
by revolvergdsd | 2009-02-24 07:16 | MEDIA

正直なトコ

今クールのドラマで、ある意味一番気にしているのが「RESCUE・特別高度救助隊」です。

ジャニーズファンには申し訳ないが、中丸と増田の二人、そして山本・石黒がメインキャストになるのかな。全く興味がそそられないです。

青春ドラマや、コメディ、恋愛ドラマならともかく、命を描かないといけないドラマでイケメンを引っ張ってくる意味があるのでしょうか。
いや、演技力で引っ張ってきたんだよとの声が出てくるかもしれませんが・・・。

まぁ、見ずに文句ブーブー言うのも大人げないので、土曜の初回は覗きに行くと思います。
[PR]
by revolvergdsd | 2009-01-21 23:51 | MEDIA

キングオブコント

<キングオブコント>「バッファロー吾郎」が優勝

放送そのものは見ていない。

で、「バッファロー吾郎良かったなぁ」なんて思っていたら、トラバ先を見ていると、かなり不透明な結果だったよう。

審査方法が「芸人が芸人を選ぶ」という方法だった様で、公平さを欠く可能性は考慮出来なかったんだろうか。決勝進出8組の中でもよしもとクリエイティブエージェンシー所属の芸人の数が目立っていたし。

M-1でさえ、去年の優勝者サンドイッチマンの準決勝敗退については疑問が投げかけられていた。
視聴率のためなのか、業界のドン吉本のためなのか、どうなのかは分からないが、出来レースに気づかないほど視聴者は馬鹿じゃないことを制作者側は理解するべきだ。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-10-06 06:57 | MEDIA

疑惑のコネ入社?

桜井翔の実妹の日テレ内定はデキすぎか?


一般人からみれば、羨ましいことこの上ない記事。
まぁ、疑るな、勘ぐるなと言うのが無理な話でしょう。

彼女が実力を示せばいい話。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-09-06 15:41 | MEDIA
やりすぎた『やりすぎコージー』 社長激怒で打ち切り寸前!?/日刊サイゾー

この記事を観てちょっと納得した自分がいました。
モンロー祭りも去年やらんかったしなぁ。

でも、今週、来週と天王洲猥談。
社長のお怒りは解け始めたということでしょうか。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-08-08 23:15 | MEDIA

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd