陰日向に咲く

今しがた読了。

一時、結構な話題となったし、少し興味があったので図書館で借りてみた。


そしたら、思いのほか面白い。話題になり映画化されたのもわかる気がする。

目次を見た時は「短編集かな?」と思ったけど、短編集のようで話がほんの少しずつリンクしてる。それがほどよい加減でまとまっているのだ。

かと言って、彼に文才があるかは分からないし、これからも良い作品を生み出せるかは疑問が残る。
ただ一つ言えることはこの作品は決して傑作ではないが良作であるということかな。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-10-07 17:35 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd