MOBILE ART

MOBILE ART CHANEL CONTEMPORARY ART CONTAINER by ZAHA HADID

a0009853_12181347.jpg


代々木国立競技場敷地内で行われているシャネル主催の展覧会「MOBILE ART」に行ってきました。
朝一番に新宿で用事を済ませ、原宿へ直行。着いたのは10時。その時点でキャンセル待ちで30~40人くらいは並んでいたのではないかと思います。チケットを持たない自分もそそくさとその列へ。
開場は11時。20分区切りの特定の時間限定で事前時間予約制の無料の展覧会ということで、とりあえず押さえで取っておいた人が、私用・仕事などで来れなくなった場合、キャンセル待ちの面々が入れるのです。

開場から約1時間半、並び始めてから約2時間半。時計の針が12時半を指す頃、ようやく案内してもらうことが出来、入場することが出来ました。

中に入ってネックバンド式のヘッドホンの付いたMP3プレイヤーを係員の方に付けてもらい、それをスタート。その声がナレーション兼ナビゲーションとなっている為、その再生を何十秒ずつかずらすことにより、MOBILE ART内で特定の作品に極端に人が集まって作品が見にくくなる事を防ぎ、また、観覧時間のコントロールも行える様です。

作品は、個人的にはブルー・ノージズの映像作品がツボにはまったのですが、不思議な作品、幻想的な作品、即物的な作品、実験的な作品、エロティックな作品、???な作品、作品色の違いがまた楽しめて、約40分はあっという間に過ぎてしまいました。

最後にパンフレットを頂きました。
とても無料とは思えん。

会場を出た後は建造物をぐるっと回って写真をパシャパシャ、丹下謙三の体育館とザハ・ハディドのMOBILE ARTとの対比がとても面白く、また、とても合っている様に思えました。
あとは、天気が晴だったらバックの青とも対比出来て良かったのに。
この後、渋谷に遅い昼食を旅に行った帰りにやたら晴れてきました。惜しかった。

いよいよ4日まで。その後MOBILE ARTはNYへ旅立ちます。

a0009853_12184067.jpg
a0009853_1219939.jpg
a0009853_12193473.jpg

[PR]
by revolvergdsd | 2008-07-02 12:27 | ART

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd