対決

創刊記念『國華』120周年・朝日新聞130周年 特別展「対決-巨匠たちの日本美術」

日本美術の歴史に燦然と輝く傑作の数々は、時代を代表する絵師や仏師、陶工らが師匠や先達の作品に学び、時にはライバルとして競い合う中で生み出されてきました。優れた芸術家たちの作品を比較すると、興味深い対照の妙を見出すことができます。

 『國華』創刊120周年を記念して開催するこの展覧会では、『國華』誌上を飾ってきた名品・優品を、作家同士の関係性に着目し、中世から近代までの巨匠たちを2人づつ組み合わせ、「対決」させる形で紹介いたします。国宝10余件、重要文化財約40件を含む、計100余件の名品が一堂に会し、巨匠たちの作品を実際に見て比較できるのが本展の最大の魅力です。
(東京国立博物館ホームページより)

a0009853_20315856.jpg


2008年7月8日(火)~8月17日(日)までのひと月ちょい。
若冲目当ての4回目の展覧会となりそうです。その他の対決ラインナップも興味をそそります。
気ぃ抜いてると行くの忘れそうだから、前売り買って用意しておかないと。
[PR]
by revolvergdsd | 2008-06-29 20:34 | ART

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd