足が早い

食べ物の腐りが早い事を「足が早い」というと思うんですが、今日はそれを実感しました。
日曜日に買ったキャベツ1玉が・・・もうダメになっていました。

買った時に外側にそぎ切った跡があったので少し古いのかなぁと思いながらも、周りより安かったので買ったのですがさっき簡単に夜食を作った時に1/4カットしてラップしてあった玉葱が一部傷んでいて、「あれ?いつもよか早いな」と思い、他のも心配になってキャベツを見てみたら所々ぶよぶよ。スーパーで巻かれたラップの中は水分たっぷりでした。
まさか2日であの状態になるとは・・・。

ひょっとしたら昼間の部屋の中は大分温度が上がっているのかもしれませんがそれにしても早すぎる・・・ショックです。

未だに寮時代に買った冷凍室のない(冷凍コーナーみたいなのはある)1ドアの小さい冷蔵庫を使っている為、野菜を常温保存していた事もこの事態を招いた原因だとは思います。
前の部屋は置き場所がないからという理由で買わなかったけど、今のトコならスペースはあるから考えなあかんかなぁ。


次からはどうしようかな。1玉買うのは怖いけど、カットしてあるヤツは切り口から痛んでくるし。
どうにもならんです。
[PR]
by revolvergdsd | 2007-07-24 23:35 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd