@REQUESTAGE5

行ってきました。久々の城ホール。

SUNSTAR Ora2 Presents ROCK KIDS 802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE5

番組先行で獲った席はアリーナDブロック。
開演ギリギリだったので、ブロックの後ろの方だろうと思ってたのですが、Dブロックの中で更に細分されていたおかげでDブロックの中で前の方に行くことができかなり良い場所でした。

ラインナップの発表の時にSuperflyが追加されてることにちょっと驚き(さっきオフシャル見たらちゃんと追加されてたけど)、そしたら1発目はSuperflyだろ、としばし待機。

で、始まりました。長丁場3時間半。

トップバッターはやっぱりSuperfly
「ハローハロー」で客の心を掴んでましたね。
今年のブレイクニューカマーとなるか。


お次は絢香
最後の方のMCで、MEET THE WORLD BEAT 2007への出演を発表してました。
ちなみにSuperflyも。詳しいことはまた後で書こうと思います。

三日月、I believe、Real voice、Peace loving、Jewelry dayとこれでもかと言った感じで、地元大阪を湧かせていたのですが、MCカミカミでしたね。そんなに緊張してたのでしょうか。
僕個人の見解としては前見た時より少しふっくらしたかな?と思ったのですが。気のせいですか?


3番目はまさかのゆず。このメンツだとaikoかゆずがてっきりトリかと思ってたのに。

ゆずのライヴはなんか「あったかさ」を感じました。
先週日帰りで大阪に来てオールロケで作ったというREQUESTAGE5用メドレー用の映像。
そんなところにも、ファンへの思いやりを感じました。
メドレーと言うことで知っている曲満載で楽しめたし。

自分はライブを見て好きになると言うパターンが結構あるのですが、ゆず、いいっすね。
元々、曲は聴いてたけど、ワンマンライブに行きたくなりました。


4番目はaiko。いつものように、お客さんに絡まれ、絡み返すMC。さすがです。
事前に「ROCK KIDS」の番組内で集計してあったREQUESTAGE5で唄って欲しい曲のランキングが出ていたこともあって、おいしいトコだけと言った感じ。
ボーイフレンド、桜の時、カブトムシの畳み掛けには参った。
締めには初披露の新曲「シアワセ」。曲調としては「花火」に近い感じかなぁ。
aikoライヴのしっとりコーナーのスタンダードナンバーになりそうです。
a0009853_1435738.jpg
a0009853_145112.jpg









コレがジャケット左が初回、右が通常です。
通常の方、可愛いなぁ。31とは思えん。

MCでゆずのメドレー用VTRの事に触れてて、ゆずに対して本気で嫉妬してそうなところが可愛かった。
「来年はあたしも作ってくる!」と言ってたけど、2年連続でaikoが出演する可能性は・・・。まずないだろうなぁ。


そして、トリはASIAN KUNG-FU GENERATION
アジカンのライブを観るのはかなりの久々。
REQUESTAGE2で初めて生アジカンを観て、その後1年くらいで3、4回観た気がするけど最近はご無沙汰。
ゆずも終わって、aikoも終わって、会場の雰囲気が少しまったりし始めようとしていたので心配だったのですが、その心配も杞憂に。

見事に盛り上げてくれました。久々に聴いた「君という花」。やっぱ名曲です。
また、アジカン聴き直そうかなって思わせてくれたライヴでした。


アジカン終わったらもう10時10分。毎年の事ながら長いな。このライヴは。
今年はスタンディングと言うことで足が疲れました。ホント。
もういい年だから筋肉痛でそうやなぁ。マジで。
[PR]
by revolvergdsd | 2007-04-28 01:55 | LIVE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd