思いがけぬメール

今朝の事だが、面白いメールが来た。

「メールアドレスを譲って下さい」との事。

送信主のアドレスは僕のアドレスのにアンダーバーが一個増えてるだけ。
どうしてもそのアンダーバーが気に入らないのかも。

とはいえ、僕のアドレスは約6年前に「ez○.ido.ne.jp」から「ezweb.ne.jp」に変わった時にすぐゲットした大事な言葉。ホントは第1希望は「revolver」だったんだけど、それはもう既に使われていたので第2希望の言葉になりました。
でも6年を経て愛着もあるし、何より好きで気に入って使っているので手放す気は無し。
仮に僕がアドを変えたとしても、それは単純に使えなくなるか、一定期間寝かす事になると思うんだけどなぁ。そんなルールあった気がするんだけど。

人が自分のアドレスを欲しがってくれる(というより言葉を使いたがってくれるのだけど)のはある意味嬉しい事かもしれませんね。でもあげませんが。
[PR]
by revolvergdsd | 2006-11-26 22:53 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd