陽気なギャングの日常と襲撃

内容(「BOOK」データベースより)
人間嘘発見器成瀬が遭遇した刃物男騒動、演説の達人響野は「幻の女」を探し、正確無比な“体内時計”の持ち主雪子は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリの久遠は殴打される中年男に―史上最強の天才強盗4人組が巻き込まれたバラバラな事件。だが、華麗なる銀行襲撃の裏に突如浮上した「社長令嬢誘拐事件」と奇妙な連鎖を始め…。絶品のプロット、会話、伏線が織りなす軽快サスペンス!伊坂ブームの起爆剤にして、映画化で話題の「陽気なギャング」ここに待望の復活。
(amazonより引用)


巨人に昇れば、巨人より遠くが見える

ガラスの家に住む者は、石を投げてはいけない

卵を割らなければ、オムレツを作ることはできない

毛を刈った羊には、神も風をやわらげる

と言う4つの短編にもう一編加え、続編として刊行すると言う事が文庫版「陽気なギャングが地球を回す」の解説に載っていましたが、これはそれなのかな?

家の近くの書店では売っていないのでまだ手に入れることが出来ていません。
明日、仕事帰りに心斎橋アセンスにでも行こうか。本気で迷うな。どーしよ。
a0009853_2058413.jpg

[PR]
by revolvergdsd | 2006-05-28 20:59 | BOOK

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd