責任

この土日、友達の結婚式への参加もかねて実家に帰ってました。

その友達は自分の院生の時の友達。
今でも連絡を取り合ったり、帰省した時に時折呑みに行ったりする野郎5人衆で28歳にしてやっと一人目が結婚したわけです。

社会人5年目として社会の立場での"責任"も増え、そして彼は家庭というあらたな"責任"を背負う選択をしたわけです。

多くの男達が早かれ遅かれしなくちゃいけない選択、28という年齢は世間的に見たら遅い部類に入っているかもしれない。
自分もいつかその選択をするのかはたまたしないのか、それは神のみぞ知るということにしておきましょう。
今のところその糸口さえも見つかっていませんが(笑)
[PR]
by revolvergdsd | 2006-04-16 23:42 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd