timeless

YOSHIKA 1st tour-timeless- at 心斎橋CLUB QUATTRO に行ってきました。

整理番号が55番だったのでウキウキしながら心斎橋LOFTに向かい、8階に上がり、階段に着いてみると、どうやら頭にAの付いたCD購入者予約が先らしい・・・。
おかしいなぁ。オフィシャルサイトの先行で、しかもCD発売前だったのになぁ、とちょっとテンション下がりながらもいい番号には違いないので気を取り直して並びました。

そして自分にしてはかなり珍しく、開場とともに入場し、そして約1時間の待ち。
一番下のフロアにはもう3列ぐらいのオーディエンスが、真ん中の段のテーブルはもう埋まってるということで、そのテーブルに陣取る人たちのすぐ後ろに陣取ることにしました。
とは言っても、位置はど真ん中。自分的にはかなりいいチョイスではなかったかな。
一人で行っていたので、待ちは小説を読んで時間つぶしてました。

そして開演時間を少し過ぎた頃、ライヴ開始。

最初は、少し声が出てないような印象でどうした?と思っていたのですが、あとのMCで聞いてるとどうやらこのライヴが彼女にとってのソロの初ライヴだったと言うことです。

バラード主体の彼女のステージですが、アルバムでコラボしたWISE、B-BANDJ、そしてVERBALが現れ、ライヴを盛り上げて、彼女をサポートしていきました。
メジャー1stアルバム「timeless」、インディーズアルバム「STRAIGHT AHEAD」からの曲を存分に披露し、ライヴはアンコールへ。

多くのファンが多分一番聴きたかったであろう曲、m-flo loves YOSHIKA名義でのリリースの「let go」、そして、ボクが一番聴きたかった曲、「Jolie」がここでまとめて聞けたのが嬉しかった。ホントに。

緊張が目に見えてみられたのは序盤だけ、中盤以降はちょっとハイなくらいのテンションで進んだライヴは大阪の気質もあってか、すごいアットホームな感じになっていって、見ている自分も心地よかった。
また彼女を観たいなと思いました。

そして帰りに、タワレコ難波へ。
「STRAIGHT AHEAD」買っちゃいました。ついね。
[PR]
by revolvergdsd | 2006-03-20 07:07 | LIVE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd