上町台地

「俺の家、上本町ゆうて大阪の坂の上やぞ!
あんなトコで破れたら難波までころがっていくわ。」

(M-1グランプリ2005 ブラックマヨネーズ ファーストラウンドより)

去年のM-1で見事優勝したブラックマヨネーズのボーリングを題材にした漫才の中で出てきたこの言葉。

大阪のヒトなら分かるというか、大阪のヒトしか分からないネタだけどには大ウケでした。
なぜかというと、自分が住んでるのも上町台地だから。

梅田をコアにする「キタ」、難波、心斎橋をコアにする「ミナミ」、それを結ぶのが南北に走る御堂筋。
(これも最終決戦のネタで出てきましたね。)
で、近鉄・地下鉄・JR・南海などが集まる難波から東西に走っているのが千日前筋。

その千日前筋に沿って東へ行くとまずあるのが日本橋(電気街です。東京で言えば秋葉原、名古屋で言えば大須に当たると思います)、でそれを越えてさらに東へ行くと坂があるんすよ。
それがキツイ・・・。資格の学校に行ってた時は週1・2通ってたんすけど、今年に入って現場が変わり、自転車通勤にしたんでそこを通る事になるんです。
台地と言っても山のように四方から高みを見るような形ではなく山脈のように南北に長くなっているので、どこで家の方向に曲がろうともある程度の長さの上り坂は覚悟しないといけません。

ホントに「行きはよいよい、帰りは怖い」てなトコ。
もうちょいしたらカラダも慣れてくるでしょうが。

超高層の現場の上り下りと、この自転車通勤で下半身デブ気味の足が少し細くなればいいなと思ってるんですが。
さて半年後どうなるか。
[PR]
by revolvergdsd | 2006-01-15 13:51 | LIFE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd