ジゴロウ降板

sakusakuからジゴロウ、ペパーが引退するらしい。

しかも、著作権絡みで。
tvkが見れる訳じゃないので、今現在どうなっているのかが全然分からないんだけど、黒幕が登場したりしてるみたいですね。

ジゴロウの生みの親のコメントも出てるし、sakusakuのオフィシャルにもはっきり出ている。
2人?2匹?の降板は否定しがたい事実で、その原因はいわゆる「大人の事情」。
作者のダイスケ氏が悪いのか、tvkが悪いのか、はたまた製作会社が悪いのか、バンプレストが悪いのか。
神奈川そして首都圏で膨らみ始めていたつぼみが「カエラ」という強力な起爆剤で大きく膨らみすぎたせいで生まれた黒い利権の争い。
もう聞くだけでいやんなる。

他の人もいっているけど、「木村カエラの交代はしょうがない、または考えられる」けど、「ジゴロウが居なければそれはsakusakuでない」と。
昔から見てる人にとっては、PUFFY、say a little prayer、IZAMが司会をしていた時期もあったわけで、また少し変わるだけだろうと言う人もいるだろうけど、今のsakusakuはある意味完成形であって、2つのぬいぐるみがかけただけでも全く別物になってしまう気がする。

上の方で蠢いている黒い欲望を奪い合う争いが解決すれば、彼らは戻ってくるかもしれない。企業vs個人という図式をこんなトコで見ることになるとは・・・。
[PR]
by revolvergdsd | 2005-06-27 22:24 | MEDIA

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd