化学反応

今日は、CHEMISTRY in 大阪城ホール。
彼らのライヴを見るのは初めて。それにしてもというか、やはりというか、女性が多い。

アリーナ公演と言えば、ステージがどちらかに寄っていて、スタンドでもステージの横もあれば、対角線上と言っていいくらい遠い場合もある。
今日はステージがX型。と言う事で、二人が移動すれば、どこでも割と近くで見れるというオーディエンスにとってはかなり好感の持てる感じ。

ステージングはと言うと、やっぱ歌上手い。もう男でも惚れるね。あれは。
川畑君は割とイメージ通りなんだけど、堂珍が。
なんかトランスしてます。憑かれてます。
ある種ELTの持田系かな?TVとライヴのテンションが違いすぎです。あれは。
懐かしのチェルシーや、今やってるCMの曲。そして懐かしのデビュー曲。
3時間たっぷり堪能。会場出たら普通に10時過ぎてたのはびっくりしたけど。

[PR]
by revolvergdsd | 2004-04-15 23:50 | LIVE

5年ぶりに戻ってきたけど・・・今度こそ続くのか?


by revolvergdsd